出演者の紹介

大野 真徳(おおのまさのり)

大野 真徳(おおのまさのり)

1965年千葉県生まれ。本名、大野麻人(おおのあさと)。
立教大学法学部卒。メリルリンチ(現バンクオブアメリカ・メリルリンチ)、パリバ(現BNPパリバ)と欧米系大手証券会社で勤務した後、1995年にロンドンに赴任するも、2002年に退社し、当時の同僚らとインターネット・サービス会社を設立。

その後、ロンドンの公的金融機関で現地中小企業を対象とした助成金申請支援や、ウェブマーケティングのコンサルティングの仕事を経験。その間に、BNIのメンバーとしてリファーラル(紹介)マーケティングの威力を自ら体験。
日本の経営者や事業者にもこの効果の高いマーケティング手法を紹介したいとの思いを胸に2006年に11年ぶりに日本に帰国。

現在は、日本ビー・エヌ・アイ株式会社の代表取締役 兼 BNIナショナルディレクターとして、その新しいマーケティングプログラムを国内に広めている。

趣味は学生時代から始めたアイスホッケー。中学生と高校生の女児の父親。

 

安 紗弥香 (やすさやか)

yasu

BNI東京南リージョン アンバサダー。Libertaチャプターメンバー(社会保険労務士)。1979年、愛媛県松山市生まれ。

ディズニーで5年間、最高の接客と50名超のキャスト育成に従事した後、 コンビニエンスストアチェーン本部へ転職。以後、通算7年間、4,000名を超える新入社員や既存社員、加盟店を対象に研修トレーナーとして活躍。コンビニの労働環境の実態を知り、より良い労働環境作りのサポートを行うために、社会保険労務士資格を取得。

2013年に独立し、社労士業務と並行しながら、接客、ビジネスマナー、コミュニケーション、プレゼンテーションなど業種、人数に合わせた各種のオーダー研修に対応。特に受講者と講師、双方向のやりとりを重視する研修に定評があり、実施後アンケート満足度は98%以上をキープしている。

●略歴

2002年 上智大学 文学部教育学科 卒業
2001年〜2006年 ディズニーストア
(現 ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社)
2006年〜2010年 株式会社エーエム・ピーエム・ジャパン
2010年〜2013年 株式会社ファミリーマート
2013年〜 Office38 開業
(企業研修、プレゼン・コミュニケーションアドバイス、コンビニ支援)
2014年〜 社会保険労務士法人プレミアパートナーズ設立 副代表に就任
(Office38は継続)
2017年 こんくり株式会社 設立(代表取締役)
logo

●主な資格

特定社会保険労務士、秘書検定準1級、ファイナンシャル・プランナーなど

●書籍

「Q&Aでわかる 小売業店舗 経営の極意と労務管理・人材育成・事業承継」(共著:日本法令 刊 2014.12)

●執筆

月刊コンビニ(商業界)、開業社労士専門誌「SR」(日本法令)、
月刊リベラルタイム(リベラルタイム出版社)、日本経済新聞(WEB)、
フランチャイズWEBリポート、節約社長  など多数(敬称略)